スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日特に用もなく駒場に行ってきたじぇ

金曜日かな、タダでお茶とお菓子がもらえるイベントがあると聞いて
電車賃を640円(往復)払って駒場まで行ってきたわけですが
あっちは人が若かった・・・

それはおいといて、本郷に来て一番ガックリしたのは書籍部のやる気が足りないと(ry
駒場に行ったついでに書籍部を覗いてきたら相変わらずの品揃えで感動した><

そんな駒場書籍部でバカテス6や文学少女見習いを差し置いて売り切れてた1冊を紹介してみる。

タイトル:ダンタリアンの書架3
内容:人の欲望に応え、不思議な力を発揮する悪魔の本を巡る、少女の冒険、第3弾!(引用)
こんな人にオススメ:ツンデレロリに罵倒されて快感を覚える人 翠星石の声を脳内再生できる人

内容とターゲットが全然噛みあってないとかいうツッコミは不要 読めば分かる
最近スニーカーで連載(っつってもスニーカーが隔月刊だけど)されてるようです
若干の書き下ろしが収録されてます

短編集なんで1と2を読んでなくてもおk
読書家の人はおやつ感覚でどうぞ

試験的にアフィリエイト設置↓



おい誰だ「売り切れてたのは他に比べて入荷数が少ないからだろw」とかいった奴は><
comment

post comment


| top |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。