スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかれたよ(^o^)

昨日はバスケ→野球2試合→バスケの超強行クォドラプルヘッダー(なんじゃそりゃw)で楽しんできた
午前バスケではだいたい20得点、野球2試合目を被安打2で完投(但し与四球4与死球4)、夜バスケで15得点くらいとそこそこ頑張った

そんなことより
そろそろ忘れられそうな電撃パワプロマスターズリーグですが、もはや本誌の結果発表など待っていられないので自分でやってしまえ!的なノリで電撃PSに掲載された選手の能力を試してみてしまうことにしました

詳しい試験方法と結果は↓

・方法
他の参加者の選手2名を俺が送ったチームの同ポジションの選手と入れ替える
→選手を入れ替えたチームと俺のチーム、それぞれ4チームずつ参加させてオートペナント
→データ収集

詳しくもなんともねえw
とりあえず第1回の調査対象はとある03西武代表さんの「林原/95」「椎名/94」の2名
2人ともコントロールBスタミナB球速150前後、総変化量16くらいの投手です
威圧感とか持ってるのでどうしようかと思ったんですけど、スタミナBなんで2人とも先発ローテの1番手と2番手に設定してみたよ

とりあえず結果(数字は4人の平均)
奪三振率は1試合に何個くらい三振を取るかの数字
その他も同様

林原/95
防御率:8.84
奪三振率:7.07
与四死球率:9.88
被本塁打率:2.88
被安打率:8.96

椎名/94
防御率:8.83
奪三振率:8.17
与四死球率:9.59
被本塁打率:3.29
被安打率:9.92

比較用 我がチームのエース
防御率:5.48
奪三振率:10.66
与四死球率:7.90
被本塁打率:2.10
被安打率:6.48

防御率が3点違います その他の数字もうちのチームの投手には及びませんね
この水準の投手では我々の打線を抑えるには至らない・・・!(キリッ
comment

post comment


| top |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。